FREC(フレック)株式会社 |
管理栄養士公認スポーツ栄養士 馬淵 恵

食アスリート協会事務局から講座のお知らせ

【食アスリート協会事務局よりご案内】

協会では、ただいま以下の講座受講者を募集しております。

お急ぎください、好評につき残席わずかです。

・食アスリート・ジュニアインストラクター養成講座8期
【2016年①10月1日・②2日、③11月5日・④6日、⑤12月3日・⑥4日 10:00~18:00】
※①②③④はご自宅でDVD受講+大阪補講に振り替えることも可能

食でスポーツを強くしたい。
食の知識でアスリートを育てたい。
食とスポーツにかかわる仕事がしたい。
…そういったご希望に沿うことが出来る資格。

ご興味をお持ちいただけましたらお気軽にお問合せいただければ幸いです。

<食アスリートジュニアインストラクター養成講座詳細>
食アスリート・ジュニアインストラクター養成講座は食のメソッド「食べる力」を身につけて、実践を目指す人々に伝えることが出来る人材を育成する講座です。
1食べることに対する意識を高めること。
2食べ物を受け止める身体の機能を高めること。
これらを学び、実践し、食アスリート・ベーシック講座を伝えることが出来る人材を目指しましょう!

【受講対象者】 ※指導者向け(食アスリートを育てたい人) ・スポーツをする人をサポートする専門家 -監督・コーチ -トレーナー、メンタルコーチ、鍼灸整体などの技術者 -栄養士 ・スポーツ団体を主宰する人 ・チームを食で強くしたい人 ・スポーツと食の仕事をしたい人 -セカンドキャリアとして食とスポーツを伝えたい元アスリート -スポーツと食についての活動をしたい人 ・・・・etc.

【講座スケジュール(全6日間)】 時間はすべて10:00~18:00
1日目: 1.オリエンテーション2.データからの現状把握 3.栄養と身体の関係 3.健康実現の必要条件 4.不調の背景を探る

2日目: 1.メンタルと健康 2.健康と運動の関係 3.食アスリート理論・ジュニア

3日目: 1.食環境の変化 2.食材の位置づけ 3.食戦力を磨く 4.新しい食品の登場

4日目:1.食生活と代謝 2.食の考え方 3.食アスリート理論・ベーシック

5日目: 1.伝えるスキル 2.プレゼンテーション 実技

6日目: 1.筆記.試験 2.プレゼンテーション試験 3.活動ガイダンス

※1日目-4日目に関してはDVD補講と補講受講にて代替可能。

【終了規定】 全日程を受講し、課題提出および筆記試験、プレゼンテーション試験に合格すると、「食アスリート・ジュニアインストラクター」の資格を取得できます。

【キャンセル規定】 キャンセル規定は、以下の通りです。
①講座開講10日前まで・・・キャンセル規定は発生しません。
②4日~9日前まで・・・受講料の50%をキャンセル料としてお支払いいただきます。
③当日~3日前・・・受講料の100%をキャンセル料としてお支払いいただきます。

【Wライセンス制度】 講座試験合格後、所定の手続きを行い、資格認定料(税込16200円)をお支払いいただきますと、一般社団法人 日本健康食育協会の認定する「健康・食育ジュニアマスター」が取得できます。

お申込みはHP「資料請求・各種お申込み」よりお願い致します。

 

一般社団法人 食アスリート協会 http://s-a.or.jp