2012年11月アーカイブ


今日からチームサポートで九州へ

ということで。。。。

朝から家の中の準備に追われています(笑)


もちろん仕事もですが。。。。(笑)


3日間の子供たちのスケジュールと我が家の冷蔵庫のおかず達を

2世帯住宅で生活する義母に伝言とメモを渡しに1階へ。。。。


いつもの日課ですが、最近は子供達も自分でできる事が増え

すべて義母にお願いするのではく、調理済みおかずで冷蔵庫を満タンにして
(子供たちが自分たちでアレンジして食べることもあるようです)

出張です!


最近レパートリーがマンネリ化していますが(笑)


義母(もちろん夫もですが(笑))

義母の理解と存在が大きいです。


ほんとありがとう!

そして感謝です♪



2世帯住宅になりもうすぐ10年。。。

義父と義母の存在が

子供達にとっても

私にとってもかけがいのないものになっています。


監督さん達に言われます。。。


先日もお取引先の監督さんに

「馬淵さん、大丈夫ですか?僕と同じように家あけるでしょ?」(笑)


家族に感謝です。

お仕事させて頂けていることに感謝です。




12月、ダイエットサポートの新しい仕事がスタートします。


沢山の方にご協力頂き


現在、企画、資料作成に追われています。


正直生みの苦しみを味わっております。(笑)


でも楽しいんですよ~!!新しいものが形にることが!


そして、美しくきれいになる女性が増えることが。。。


そして「食べる」ことの興味を持ってくれる方が増えることが


ワクワクします♪


さあ!師走!12月も張りきって行きますよ~

























三連休皆さまはいかがお過ごしでしたでしょうか?


馬淵は。。。。


23日高校ラグビーサポート校、最後の1校が花園出場を決めました。

選手の皆さま、保護者の皆さまおめでとうございます。

6月からのサポートではたして11月の決戦に間に合うのか?と思いましたが

選手はしっかり食べ、体重をアップさせました。


決して今までの「食べること」の取り組みが良かったわけではなかった。。。

だからこそ、体の変化を選手が体感し、「食べること」へのチャレンジし続けてくれたのだと思います。

今年はサポートチーム4校がすべて花園を決めてくれました。

嬉しいです!!

それぞれのチームがそれぞれの目標に向けチャレンジしてほしいと思っています♪




24日大学サポートチーム

大学選手件第一ステージ初戦勝利!
そして2日熊本で2戦目です!!




25日日曜日


久しぶりの試合のない日曜日


主婦に徹し。。。。


クリスマスの飾りつけ。。。


たまった家事。。。。。(笑)


1日ってこんなに短かったっけ??と感じた日曜日



そして長男と色々話した日曜日


小学校6年生


今後の進路について



学業ではなく。。。。(笑)


中学生はどの競技をどのチームで行うのか?


今後の送迎を含め(土日仕事が多いママは送迎が難しい、、、、)



家族会議!!(笑)


長男は自分で決断しその進路を応援しようと思っています。


遠いナイターの練習は電車と自転車で行く決意!


もちろん母としての意見、スポーツに携わる人としての意見はしっかり伝えましたが(笑)


最近思います。


長男大人になりました。


彼にどれだけ助けられているのか。。。。


感謝です♪


先日長男

「ママ、そろそろ子離れしなきゃ!」。。。。私としてはかなりできているかと。。。(笑)


ママって言っている君こそと思いましたが。。。。



そんな11月最後の日曜日を過ごし


FRC


11月より チームFRC として新しい取り組みにチャレンジしています。

サーカーJ1ユースの食事面のサポートもスタートさせました。


そして迎える12月また新しい取り組み!


忙しくなりまっせ~































週末のサポートチームの全国大会に向けての決戦が終わりました。


花園出場です!!


選手の皆さま、保護者に皆さまおめでとうございます。


保護者の皆さま、いつも選手の食事面からのご協力感謝しております。


ご家族の(特にお母様の笑)ご協力があって選手の体作りができている!

家庭の力は偉大です。


さて残すは1校!!


今年はサポートチームがすべて花園に出場し、大暴れしてくれること期待します。


ここからスポーツ栄養士は

チームによって違いますが

・試合の補食調整
・サプリメントの用意
・宿泊先のメニュー調整
・お弁当の手配
・保護者の皆さまとの打ち合わせ

などなど。。。。。忙しくなります!


そして今週は

サポートチームの大学が全国大学選手権大会第一ステージの初戦を迎えます。

ここまで9試合毎週試合があり、選手の身体は持つのだろうか!??

と不安がありましたが、個人がしっかりリカバリーし、ここまできました。

未知の領域(笑)

12月23日までしっかり闘い抜く体をサポートさせて頂きます♪


自分の自己管理が課題になりそうですが。。。。(笑)


さあ今日も張り切っていきましょう♪





日曜日


高校サポートチームの1校が花園を決めました。


選手の皆さま、保護者の皆さまおめでとうございます。


競技場で感動を頂きました♪


帰りの電車で、チームの昼食提供をしてくださっている業者様からの


お祝いメール♪



次の日


業者様の担当栄養士さんからのお電話



ホントに嬉しかった。。。


「出勤していたスタッフは皆、仕事の手を止め、悔いいるようにTVにかじりついていました(笑)

ラグビーなんて全くわからないスタッフも!興奮しながら応援させて頂きました。

優勝が決まったときは大歓声で!ビックリ!!

ホントにおめでとうございます。今後もよろしくお願いします!」と。。。。



毎月毎月、こちらの細かい要望に対応して頂き


時に厳しいことをお伝えしたことも・・・・・


ホントにありがとうございます。



馬淵は栄養面のサポートですが


それを助け、協力してくださる栄養士さん


いつも調理をしてくださる調理師さん


電話を受け取る事務の方


1つのお弁当ができるまで沢山の方の愛情が加わっているんだと


改めて感じました。


馬淵の後ろに沢山の方がいる



本当に感謝です♪




花園はこれからです!



そしてサポートチーム2校が18日決戦の日を迎えます!!


















最近の激務に(うれしいことです)


そろそろ体はメンテナンスが必要と訴えているようですが(笑)


今日はやはり目が覚めて。。。。。



それぞれのサポートチームの大事な1日となります。


雨の1日となりそうですが・・・・


悔いのない戦いを!みなぎる闘志をフィールドにぶつけてきてほしい!



昨日は久しぶりの調理実習!


数年前まで


男性の料教室


子供クッキング


妊婦さんの料理教室


などなど。。。。


させて頂きていましたが


今は年に数回!!


昨日は
小学生のお母様達に

「スポーツをする子供たちの食事と栄養」

講義をさせて頂き


そして料理教室


栄養講義は座談会??て感じで


スライドを使用しながら


皆さん色々お話してくださり


1時間の予定だったので


最後はかなり早口で(笑)


反省です・・・・・・


でも沢山の言葉が出るってことは

食事に興味があるということです(笑)


「うちの子はご飯は食べる!」とか、「試合の時はこんな弁当だよ」とか。。。。


出る出る。。。。(笑)



さて調理実習


メニューは

ごはん
鯖のてり焼き
噛む噛むスープ
ほうれん草とひじきの和え物
リンゴのサクサクマフィン


あまりエネルギーにはこだわらず


子供にしっかり噛むこと

これだけご飯を食べなきゃ体は大きくならないよ!ということを

お伝えしたく



沢山のゴロゴロ野菜と、大盛りご飯を


参加のお母様に食べて頂きました。



「ご飯!こんなに食べるの!!」


この声が連発!



ご飯の量に驚いてもらえば


こちらはOK!


今日からチャレンジして頂ければ大成功!!



同世代のママたち

手際の良さはさすがの主婦!!


食事中も実習中も栄養士というよりは同じ小学生とママとしての会話に花が咲き


実習後は


話疲れた(笑)  楽しい時間で。。

日々の食事のいろんな気づきがありました。



最後に


昨年も参加されたお母様が声をかけてくれました。


体重が多く悩んでいたことをお覚えています。

「去年半信半疑で白いご飯をたくさん食べるようにしたら、体重は維持で、あれから太っていません。まだまだ大きいけど
ご飯って大事ですね」


ご飯をしっかり食べて、体にガソリン(講義ではこのようにお伝えさせて頂いています)を満タンにすること


しっかりお伝えして行こうと思っています!!



さて、、、外は明るくなってきました。。。。



















いつもの朝タイム。。。


真っ暗です(笑)


美味しいコーヒー(先日頂いた自分だけのコーヒー笑)を入れPCをを開く


少々辛い日もあるのですが。。。


年齢?習慣?笑

目が覚めます。



週末、サポートチームはすべて勝利


ホッとしております。


今週末決戦を迎えるチーム達

今はただただ。。。。

頑張れ!





秋になり、病院の栄養指導室はにぎやかになります。(笑)


特定健診がが終わり


血液検査の数値を改善しなければならない患者のみなさんで


予約がいっぱい。。。(喜んではいけません笑)


最近多いのがご主人の栄養指導に、ご夫婦でいらっしゃるケース


食事を作るのは女性


こちらも奥様に、ご一緒にとお話させていただいています。



皆さんご夫婦の大先輩ばかり。。。。


約30分の栄養指導ですが、お二人でけんか?言いあいになるケースが多い(笑)



奥さまは日々ご主人の食事に気を使っているのに


この人がこうでああで。。。。


話をされるので


ご主人が怒ってしまったり、


奥さまがもう食事の支度はしたくないんです!


自由が欲しいんです!


とお話されたり。。。。(笑)


もう書きだすときりがないのですが


実は内心この時間を楽しんでいます(笑)


食べることはかなりプライベートなことだと思っています。


日々の食事のことを知られるわけですから

奥さまは手抜きをしていることや日々の食事のやりとりを

私に知られるわけですか


やっぱり恥ずかしいと思うのは当然で。。。。



で私の前で、


あなたのこういう食べ方がよくないのよ!


といわれるわけですからご主人もおもしろくない。。。


でも最後は丸く収まり


二人仲よく帰られて行く。。。。。


または次の時に


この前はごめんなさいね。

と奥様が謝られたり(笑)


そして
1ヶ月後また仲よく二人でいらっしゃる。。。



そして

食事がちゃんと変化している。。。。



これは

やっぱり


「愛」 「思いやり」



ですね~


日々夫婦の大先輩のみなさまに勉強させて頂いています(笑)