岐阜に戻り。。。。


2013年 3月11日がスタートしました。

あれから2年。。。。

東北出身、岐阜在住 馬淵

東海地区は日常の3月11日でした。

あの日やっと繋がった秋田の母との電話。。。。


母の言葉が今でも大切な一言になっています。


「こっちは大丈夫!子供たちのこと心配しなさい。

 地震のことを○○と○○(息子たち)に伝え続けなさい。

そして毎日沢山しっかりご飯を食べさせて。普通の生活のありがたさを教えなさい。

それができるのはお母さんだけだからね!」


今日もまた、かけがえのない日常を伝え続けて行こう!


そして、東北の同級生の皆!元気ですか?
今年もスポーツ栄養士として
馬淵ができる復興支援に行きます!
みんなよろしく♪




3日間の関東遠征から戻ってきました。


企業様との打ち合わせ

「スポーツと食について語るランチ会」
スタッフとしての参加



そして
サポートチーム今年初の合宿!

補食の管理

栄養面。。。。。


やはりできていないことが多かった。。。


今年は学生主体で取り組むと決めスタート

まだまだです!
残念ながら。。。

すべて馬淵の指示のもと行うのは簡単


しかし!!

個々の気付きとやる気を起こさせたい。。


学生スタッフミーティング

意見が出るようになってきた!


繰り返し


繰り返し

伝えてい行こう!!


もちろん残りの合宿がスムーズに進むよう
学生栄養スタッフと打ち合わせ♪
みんな任せたぞ~(笑)



そして秋には馬淵は遠くで見守りお手伝い。

それが大学アマチュアスポーツの中でのスポーツ栄養士のあり方かと。。。。


最近思います♪