ご卒業おめでとうございます。

珍しく2日続けての更新♪

天気が気になり早く目が覚めた(笑)

2月28日、3月1日

多くの高校栄養サポートチームは今日、明日卒業式を迎えます。

1月にすでに卒業式が終わったチームもありますが(笑)

改めて

3年生みなさん卒業おめでとうございます。

保護者のみなさま、3年間選手の栄養面でのサポートありがとうございました。


今年卒業の選手たちは、私が初めて高校スポーツに携わり、3年間栄養サポートをさせて頂いた

選手たちです。

スポーツ栄養学の基本どうりにサポートさせていただいた1年目


なかなか体重増えない。。。

筋肉が大きくならない。。。。

教科書と現場の違い

選手個々の成長の違いを学んだ1年目。。。


発想を変え

自分の身体と向き合うこと

「ごはん」の大切さを徹底的に伝えた2年目。。。


沢山の保護者の方とお話させていただきました。


グランドで、講義室で、そして時には食事ノートで

寮のあるチームの保護者の方からはメールも頂いたり。。


子を持つ母として、保護者の皆さまのお気持ちは痛いほどわかる

でもかなり厳しいチーム栄養士だったと思います。

すみません。。。。(笑)


選手の皆さん

今のみなさんの強い、大きな立派な身体と胃袋があるのは

みんなの頑張りはもちろんだけど

「体は食べたものでできている。食べたものでしか作られない」


君達の体は、毎日お母さんが作ってくれた食事

お弁当屋さん

寮の食事

毎日食べていたものが皆の体を作っています!


これからも。。。。

それを忘れないでほしいと思っています。

知識はあまり教えていません(笑)


大学のスポーツ栄養士さんに学んでください(笑)


でも食べられる胃袋と、食べる力はついている!!

食べることは生きること


そして競技をするためにアスリートとしてして食べている!


さらにそれぞれの道で邁進する姿を楽しみにしています。


みんな卒業おめでとう!!