文部科学大臣賞

友人と別れ久しぶりに涙が溢れ出る。。。

うれし涙(お恥ずかしい話なのでが)
めちゃくちゃ嬉しかった

涙もろくなったのは歳のせいかな。。。


少しだけ時間のできた4月久しぶりに大切なママ友とのランチ

長男を出産する頃からの出会いだから、かれこれ14年

市の母親教室の調理実習で同じ調理班になったときからの友人


息子(彼女は娘さんだけど)つながりの友人だが

子供達が小さい頃は毎日のように公園で遊び

初めて子供を連れて電車で名古屋でランチも彼女。。。

ドキドキの電車で10ヶ月の2人の赤ちゃんはおりこうさんだったことを思い出す笑

今では子供達も成長しそれぞれの時間があり半年に1度くらい会って話をする

子供のこと

塾のこと

夫のこと(笑)

自分の今のこと

そんな彼女が

「実は先日東京にいったのよ。授賞式でね。硬質書写検定1級を取得し文部科学大臣賞を受賞しちゃって」

びっくり!!した

年三回行われ1級の検定試験の合格者から選ばれるそうだ。


彼女が仕事の傍ら書写を習っていたのはしっていたが

3年という短い期間で。。。。
きっと日々努力をしていたと思う。

この3年私は独立し

彼女は自分の思いを形にしていた。

初め出会ったときから彼女は私のあこがれで

それは容姿もだけど

人としてあり方や物の考えかた

昔は彼女の用になりたいと思ったことも笑

3年間の過ごした日々を聞き

別れた後に

涙があふれた。。。(その場で泣けよ笑ですよね。。。)

そして彼女はこれから新しい1歩を踏み出す。

陰ながら応援していこう♫

そして最後に机に向かってばかりいたので。。。

おなかの周りにお肉がね笑

同世代最後は

おなかやセダイエットネタで盛り上がる笑